名古屋市千種区今池で頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れの改善は今池中央整体院へ


今池中央整体院
〒464-0074 愛知県名古屋市千種区仲田2-17-7 池下タワーズ503号
電話

新着情報写真
新着情報

2018/11/16

基礎代謝を上げてやせるカラダを作りましょう

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

今日は、基礎代謝が上がる筋トレの仕方を書きたいと思います。

基礎代謝を上げるには、2つの方法があります。

1つは、体の中の大きな筋肉を鍛えること。もう1つは、普段使われていない筋肉を鍛えることです。

まず大きな筋肉とは、背中の筋肉、太ももの筋肉、お尻の筋肉、胸の筋肉です。

そして、普段使われていない筋肉とは、体幹筋(インナーマッスル)です。

この大きな筋肉と体幹筋を鍛えることが、健康にやせることができる方法です。

ご興味のある方は、ぜひ当院までお問い合わせ下さい。


名古屋市千種区今池で頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れの改善は今池中央整体院へ

#名古屋市千種区今池 #基礎代謝 #ダイエット


2018/11/15

血流を良くして基礎代謝UP

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

寒さに負けない身体を作るためには、基礎代謝を上げる必要があります。

そして、基礎代謝を上げるには血流を良くすることが1番です。

血流を良くする方法はいくつかありますが、その中でもおすすめは、筋肉を鍛えることとストレッチです。

特に下半身の筋肉を鍛え、ストレッチをすると全身の血流が良くなりやすいです。

また、下半身の血流を良くすると、足が細くなりやすく美脚が作られます。

これから下半身の血流を良くして、全身の血流も良くなって基礎代謝を上げましょう。


名古屋市千種区今池で頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れの改善は今池中央整体院へ

#名古屋市千種区今池 整体 #基礎代謝


2018/11/14

足の冷えとむくみの解消法

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

今日は、これから寒くなるにつれて気になる「足の冷えとむくみ」について書きたいと思います。

足は、心臓から一番遠く、そして体を支えているので負担も多いため血液の循環が

悪くなりやすい所です。したがって、足が冷えたりむくみやすいのです。

この足の冷えとむくみの解消法は、まずは足を温めることです。

足を冷やしてしまうと、筋肉が硬直して血流を悪くしてしまうのでなるべく温めるようにしましょう。

そして、次は足や足の指などを動かすことです。筋肉が動くと、必ず熱を発します。

この熱が足を温め、血流が良くなり足の冷えやむくみが解消できるのです。

この2つのことを普段から行い、足の冷えやむくみの予防をしましょう。


名古屋市千種区今池で頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れの改善は今池中央整体院へ

#名古屋市千種区今池 足の冷え #足のむくみ


2018/11/13

ひざの痛みを改善するためには。。。

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

今日は、ひざの痛みの原因について書きたいと思います。

原因は、症状によって違いはありますが、そのほとんどはひざの周りの筋肉が弱っているために

ひざの関節を保護することができず、痛みが出たり変形してしまうからです。

そして、痛いのでひざをかばって周りの筋肉を使わなくなり、どんどんひざの周りの筋力が弱くなって、

痛みが強くなったり、関節が変形してしまうのです。

したがって、ひざの痛みがあっても少しずつ動かさなければいけません。

動かすことで、筋肉が鍛えられますし、筋肉や関節の可動域が増えてだんだん痛みが減っていきます。

ひざの痛みを改善するために鍛える筋肉は、太ももの裏、太ももの前、太ももの内側の筋肉です。

この3つの筋肉をバランスよく鍛えることで、ひざの痛みを改善し予防することができます。

ただし、痛みの強さや関節の硬さ、痛みの症状によって鍛え方や動かし方は違います。

したがって、詳しい鍛え方は、当院で丁寧にご指導させていただいておりますので、

ひざの痛みや変形などでお悩みの方は、一度当院へご相談ください。

名古屋市千種区今池で頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れの改善は今池中央整体院へ

#名古屋市千種区今池 ひざの痛み


2018/11/11

腰痛体操

こんにちは。今池中央整体院の津野です。

今日は、「腰痛体操」の1つ

マッケンジーエクササイズについて書きたいと思います。

マッケンジーエクササイズとは、ニュージーランドの理学療法士ロビン・マッケンジー氏のよって考案されたものです。

このマッケンジーエクササイズは、腰痛体操の中でも簡単かつ効果抜群のものですので

腰痛にお困りの方、腰痛の予防をしたい方はぜひお試しください。 
(注:マッケンジーエクササイズを行ってはいけない腰痛もありますので2,3回行って腰痛がひどくなるようでしたら、すぐにおやめください。)


マッケンジーエクササイズの理論としては、本来、腰の骨は反っている形状ですが、

日常生活での姿勢の多くは腰を丸めているため、この反った形状がくずれているのです。

そして、腰に負担がかかり腰痛が起こると考えられています。

ですから、反った形状を取り戻し腰に負担がかかりにくくさせ、腰痛を軽減させたり、

腰痛の予防をするためにマッケンジーエクササイズが効果的なのです。


<マッケンジーエクササイズのやり方>

1.うつぶせに寝て、両手を顔の横の床につけます。

2.腰(背筋)の力はなるべく使わないように、腕の力だけで、上半身を上げていきます。

3.お腹を伸ばすイメージで、腰を反らします。

4.反れる所まで反って、30秒キープします。

5.30秒経ったら、ゆっくり体を下ろします。

6.両手を楽なところにおいて、30秒休憩します。

7.休憩が終わったら、両手を顔の横の床に置いて、また上半身を上げて腰を反らします。

この流れを、5~10回くらい繰り返しましょう。

ポイントは、なるべく背筋やお尻の筋肉に力を入れないことです。

一応、目安として回数は書きましたが、デスクワークの方や前傾姿勢を多く取る方は、

もっと回数を増やしてもいいと思いますので、ぜひ実践してみてください。



名古屋市千種区今池で頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れの改善は今池中央整体院へ

#名古屋市千種区今池 腰痛 #腰痛体操 # マッケンジー



今池中央整体院

  名古屋市千種区今池で頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れの改善は今池中央整体院へ

〒464-0074 愛知県名古屋市千種区仲田2-17-7 池下タワーズ503号